踏みはずし

うつ病で社会のレールを踏みはずしたけど、楽しく生きていきます。

高校生・大学生におすすめのアルバイト

f:id:faux-pas1985:20190606103023j:plain

高校生や大学生はアルバイトをしてる人、または、これからしようかなと考えている人も多いかと思います。

今回は私が経験した中で、「これは良い」という条件のアルバイトを1つ紹介します。

私がおすすめするアルバイトは、ズバリ「飲食店」です。

ですが、ただの飲食店ではなく「高級飲食店」です。

これからその理由を説明します。

 

私が高級飲食店をおすすめする理由

飲食店はキツくて時給も安いけど

飲食店のアルバイトは、仕事内容も大変で、その割には時給もそれほど良くないというイメージを持っている方もいるでしょう。

そのためか、いつでも人手不足という状況になっています。

実際、私の経験からも、確かにそういったお店が多いです。

その証拠に、大手チェーンを含む飲食店はいつでもスタッフの募集をしており、そこに書かれている条件も、イマイチ魅力的ではありません。

コンビニも同じようなものです。

それでは、高級飲食店のアルバイトの条件が良いのかと言ったら、必ずしもそうではありません。

普通のお店と変わらないか、土地柄などによって、良くても200円か300円時給が高いくらいです。

むしろ高級な分、求められることもチェーン店より多く、それを考えると損をしているかもしれません。

ですが、私自身の経験から、高級店で働くことは、その損を補ってあまりあるメリットがあると感じました。

それは「出会い」と「経験」です。

それが何なのか説明します。

高級飲食店には出会いがある

高級飲食店でアルバイトすることで得られる出会いとはどのようなものでしょうか。

「異性との出会い」のチャンスもあるかもしれませんが、私が言いたいのはそれではありません。

私が言う出会いとは「成功者との出会い」です。

成功者とはどんな人かと言うと、会社の社長や有名芸能人などです。

高級店には、普段の生活で出会うことがないような身分のお客さんがやってきて、知り合いになるチャンスがあるのです。

成功者と知り合いになるということは大きなメリットがあります。

例えば、「自分が成功者になるためには、すでに成功している人と一緒に行動するべし」といった考え方を聞いたことがあると思います。

成功者から成功のためのノウハウを学べるということです。

「お金はお金のあるところへ集まる」といういうのも同じことです。

もっとわかりやすいメリットとしては、会社の社長と知り合い、その人の会社に就職させてもらったとか、芸能人と知り合って素敵な交友関係を広げることができたという話もあります。

ですが、多くの人にとってそのような人に出会うことや場所に行くのは、なかなか難しいでしょう。

つまり普通の生活の中にはチャンスが少ないのです。

しかし、高級店のアルバイトであれば、普通の高校生や大学生でも働けます。

そして、そのようなお店は多くの場合、個人経営のお店なので、お客さんと店員との距離が近く、常連さんも多いのです。

そのため、元気に真面目に働いていると、何度も顔を合わせる気の良いお客さんから話しかけられたりすることもよくあります。

そこで気に入ってもらえれば、良い人間関係が築くきっかけになるかもしれません。

また、そのような高級店では、店主やスタッフも優秀な人間であることがほとんどです。

そんな人たちと知り合い、一緒に働いたり、食事に行ったりすることもすごく大きなメリットです。

若いうちに社長や有名人、そういった人たちが集まるお店を切り盛りしている優秀な人と知り合いになるのは、お金を稼げるチャンスになるかもしれませんし、そこで得た人間関係はそれ以上の財産になります。

しかし、気をつけなければならないこともあります。

それは、自分からお客さんに積極的に話しかけてはいけません。

高級店は有名な人の隠れ家的なお店であることが多いのです。

ゆっくり静かに食事をしているところに話しかけるのは失礼なことですし、お店の威信にや格式にも関わります。

別の言い方をすれば、高校生や大学生だからといっても甘えは許されず、そのお店のレベルにふさわしい振る舞いが要求されるということです。

それはもらっているお給料から考えると割に合わない大変なことかもしれません。

ですが、そういった礼儀や作法を学べるというのも大きなメリットと言えます。

良い経験ができる

「高級店では素晴らしい出会いがある」と言いましたが、絶対とは言えません。

というのも人との出会いというのは運だからです。

チャンスは普通のお店で働いているより圧倒的に多いでしょうが、人と人との出会いはめぐり合わせですし、相性というのもあります。

ですから、残念ながら結果的に「出会いはない」ということにもなるのです。

しかし、高級飲食店で働くメリットはそれだけではありません。

お店の人は、著名な方から信頼される料理人であったり、経営者です。

やはり相性はありますが、その人とは確実に知り合うことができます。

また、まかないなどで高級食材やそれを使い、その凄腕料理人が作る料理を食べることができます。

それがなんだと思う方もいるかも知れませんが、「美食の経験」というのは非常に大切なものです。

食べることというのは生き物にとって根本的なことであり、同時に多くの人間にとって最大の楽しみでもあります。

高級店で働けば、その最上級のものを味わい、体験できるチャンスがあるのです。

どんなジャンルにおいても、レベルの高いものを見たり経験したりというのは、多くの人が考えているより重要なことです。

その「レベルの高いものを知っている」ということは人生を豊かにしてくれます。

「こんなにいいものを食べたことがある」という経験や話はそれ自体も素晴らしいことですし、多くの人の関心を呼び、そこからさまざまなコミュニケーションが生まれることもあるでしょう。

なにより、単純に「美味しいものを食べる」ということは最高の喜びです。

通常、その「最高の喜び」を体験するには、お金を払わなければなりません。

場所によっては、お金を持っていてもできないことすらあります。

ですがそのお店で働けば、もしかしたらただでそれができるかもしれないのです。

先ほど述べた「礼儀や作法を学べる」とならんで、その後の人生を良いものにしてくれる非常に貴重な経験と言えます。

若いうちにレベルの高いことを経験し身につけるというのはお金以上のメリットがあるのです。

お店の探し方

ではお店の探し方です。

まずはコネです。

たまたま知っていたら、そのお店を調べてみましょう。

良さそうだったら働いてみればいいし、働いてみて合わなければやめればいいと思います。

知り合いからの紹介だった場合は、その人のメンツを潰さないように注意しましょう。

しかし、そんなコネを持っていない人のほうが多いと思います。

現在はテレビだけでなく、ウェブサイトやSNSで著名な人が頻繁に訪れる場所などもわかってしまいます。

それが良いことかはわかりませんが、そこで知ったお店が魅力的だったら、お客としてではなく働く側としてそこに行けるか調べてみると良いと思います。

大都市でなくとも、その地域でとにかく伝統と格式のあるお店ということを基準に働きたい店を探すのもいいでしょう。

地元の名士と言われるような人と知り合うことができるかもしれませんし、歴史のあるお店で働くことは、お金を稼ぐことだけではない、様々な価値を得ることができると思います。

しかし注意しないといけないことがあります。

なによりも大切なのは、お客様に良い時間を過ごしてもらうために、そして自分はそれを通して様々なことを学ぶ姿勢で真剣に働くことです。

つまり出会いや体験という、利益だけ考え、損得勘定で行動するのは卑しいことで、それは相手にも伝わってしまいます。

だからそれは運が良かった時のおまけ程度に考え、「厳しい環境の中で自分がお客やお店に貢献し、その中で色々なことを学んでいく」という姿勢で真面目に働くべきなのです。

レベルの高いお店で働くというのは、それだけで学べることがたくさんあります。

ですから、そういった格式高いお店で、普段から謙虚に元気よく働いていれば、人生における財産が得られますし、そういった姿勢でいれば、きっと自然といい出会いが訪れると思うのです。

 

以上が、私が高校生・大学生におすすめするアルバイトです。